☆無から有を生み出すには☆

こんばんは!
5月末は飛行機に新幹線にフェリーにと、、日本全国を飛び回っていました。
いまだに身体が心についていけていません(笑)

さてさて、、今日のテーマは

「無から有を生み出すには」

無とは、何もない状態

有とは、何かある状態

基本的に私がやることは、この業界ではまだ誰もやった事が無い。

「無」の部分の仕事が多いです。

基本的に物事を始める時は、計画を立てて効率を考えて行動をする事が基本です。

私も毎日のルーティンワークは効率性を考えて行動をしています。

ですが新しい事業を始める時や初めての経験をする時は「効率性」「計画性」という言葉を一切忘れます。

何を思って取り組むかというと、、「がむしゃらに一生懸命にやってみる」

ただこれだけです。。

まだ体験もしたことも無い「初めての出来事」について効率良く計画的にやろう!!

なんて考えている時間があったら、とりあえずやってみる!!

その時間の方が大切です!!

何事も積極的に取り組み、失敗や成功を繰り返し、人は成長をしていきます。

失敗を恐れ、挑戦をしない人に成長は有りません。

私は何事も「とりあえず、やってみる」の精神で

新しい事にチャレンジをしていき

「無」から「有」を生み出していきます。