☆全ては数字でかえってくる☆

いつもご覧いただきありがとうございます。

反響が多いのでいつもより多めに更新しますね。

「頑張ってるのに給料が上がらない」

そんな言葉を会社の先輩や同僚、部下が言ってるのを耳にしたことがありませんか?

頑張っているだけで給料が上がるなら、私は3億円位の給料を貰っているはずです(笑)

大人なんだから「頑張る」のは当たり前のこと

勝者こそ正義とは言いませんが、、

常に勝ち続けることが重要です。

頑張る(過程)ではなく数字(結果)を意識していきましょう!

☆バブルさんとゆとり君☆

いつもご購読頂きありがとうございます。

さて、今日のタイトルは「バブルさんとゆとり君」

バブル世代とゆとり世代の世代を超えた対決です。

まず私は29歳、、世間一般でいうところのゆとり世代です。。

よく40代半ば~50代のおじちゃん達に「ゆとり君」と言われます。

そういわれたら、私は「あなたはバブルさんでしょ?」と言います。

根本的に私はバブル世代が大嫌いです。

自分の実力ではなく、「時代」が背中を押してくれる高度経済成長期を私と同年代頃に経験をして

収入も上がり、いい生活をしていたのではないでしょうか?

ところが、そのバブルさんは今はどうでしょう?

大した努力もせずに大企業であぐらをかいていた連中は、窓際へ追い込まれて、給与カットやリストラに遭い

過去のプライドが邪魔をして、転職先でも年下の上司に馴染めず、、

「あの時代はよかったな~」と過去の栄光にすがっているのではないでしょうか?

逆にそのころ、時代の波に乗って変化を恐れずに改革を進めて、「バブル」にあぐらをかかなかった

「バブル世代」の方々は悠々自適な日々を過ごしています。

後者のバブル世代の方々とは、私も良いお付き合いをさせて頂き、人生のアドバイスを頂いております。

さて、、私がいま生きている時代は

バブル世代のような「時代が背中を押してくれる時代」ではなく

度重なる増税に、少子高齢化による社会保障費の負担増、燃料費の高騰などなど

「時代が足をひっぱる時代」です。

バブル世代の方々が背中に羽根を生やして生活をしているので、あれば

ゆとり世代の私たちは、足かせをつけて生活しているようなものです。

この生きにくい時代、手かせ、足かせをつけられようと

自分らしく自由に生きていきます!!

☆おごれる者久しからず☆

いつも変わらぬアクセスありがとうございます。

12月は更新強化していきますよ!!

ここ最近、、同業者のSNSを見れば、、書いている事は私の真似

そして、、グーネットなどの写真を見ても私の真似

仕入れている車を見ても私の真似、、、(笑)

自意識過剰ではなく、、具体的に説明が出来る位にどの業者様も

よく研究されています。。

正直、、この業界で独走できると思いましたが、、

競合他社もバカではありません。。

上記の通り、、オリジナルにアレンジを加えてよくやっています。

マラソンは1位以降の選手は、前の選手の背中を追いかける事が出来ます。

現状1位の私は、、誰の背中も追いかける事が出来ません。

私が常に自分に語り掛けている言葉があります。

おごれる者久しからず、、諸行無常の、、、

という言葉です。

わかりやすくいうと、、現状に満足をしていると、、すぐに転落をしてしまう。

そんな言葉です。

現状に満足することなく、、更なる自分の可能性を信じて

日々精進して、、業界を牽引していきます!!

これから新プロジェクトも始まります。。

ご期待下さい。

☆12月スタート☆

 
 いつもご覧頂きありがとうございます。

今年も早いもので、もう12月です。

平成最後の12月ということで平成生まれの私は少しさみしい気分です。

今年は自己ブランディング力を上げる為に様々な事にチャレンジをしました。

その中でも、体質改善に力を入れて、食生活の見直しからジムに通い、、ここ最近はトレーナー付きの

パーソナルジムでボディメイクをしています。

仕事も遊びも身体が資本。。

長生きするつもりはありませんが、、

だらしない身体が嫌なので、、

健康に気を付けて、、

何事も健康的に、、

取り組んでいこうと思います。。

そんな感じで今月もよろしくお願いします!!