☆夢を語らせ、道に導く☆

みなさん、いつもご覧頂きありがとうございます。

さて、ブログの時間

今日のタイトルは「夢を語らせ、道に導く」

夢とは、寝てみるもので

地にあるものではなく、妄想と空想の間にあるものです。

夢を語ったり、見たりするのは無限大に広がる自由です。

宝くじ3億円当たったらどうしよう、とか

セイコスフィールドでユウセイと勝負がしたい!とか

いわば「運」で努力で解決出来ないというか

努力をしない人がみるものです。

道とは

地にあるもので本人の努力次第で長い道になるのか

太い道になるのか

新しい未知なる道を切り開くのか

誰かが通った道を追いかけるのか

いわば、「努力」で解決出来るものです。

私の周りには「夢」を語る若者がいます。

その夢とは

「沢山車を売りたい」「会社を大きくしたい」「社長になりたい」「高級車に乗りたい」

などなど、現状で自分の「努力」では実現を出来ない

「夢」です。

私は、その「夢」を「道」に変えるべく

ヒントやチャンスを与えています。

「答え」を教えれば、簡単ですが、そうすると自分で考える力が無くなり

「夢」を「道」に変える前に挫折をしてしまいます。

私の「道」は日本で一番になること

でも一番になることが終着点ではなく

「通過点」として

世界に挑戦をしていきます。

今、、、世界に向けて「度肝を抜く」商品作りをしています。

メンバーは、私と共に「夢」を語ったメンバーです。

私自身も「夢」を「道」に変えるべく

毎日、努力をしています。

私の「道」は

もちろん、誰も通った事がない

未知なる「道」です。