☆平成最後の夏休み☆

タナカマニアのみなさん、お久しぶりです。

平成最後の夏休み

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私は東北、北海道に行ってきました。

もちろん仕事ですが。

仙台では、フェリーまでの時間があったので

2011年の東日本大震災の被災地を巡りました。

私は東北に行く機会が多いのですが、今までは牛タンを食べて満足を

していた部分がありました。

今回は「平成最後の夏」ということで平成に起きた未曾有の大震災を知るというのが

日本に生きている国民の義務だと思い、数か所を巡りました。

一番印象的だったのは、大川小学校の悲劇です。

勉強不足の私では、一生知る事の無かった出来事です。

まだご存じでは無い方は、一度お調べ下さい。

また、海沿いの街を見てきましたが、復興という言葉には、程遠い状況で

復興には、まだまだ時間が掛かると感じました。

メディアでの情報操作に惑わされず、重要な事は「自分の目」で見る大切さを学びました。

そしてまた、日本のどこかで震災や災害があった時には少なからずの協力をしようと思いました。

そしてフェリーに乗り込み、北海道へ

先月も北海道に行ってきました。

先月は苫小牧~北広島~札幌という市街地を巡りました。

今回は北海道の東

苫小牧~釧路~根室というルートです。

前回の北海道で北海道は意外となんでもあるんだな~と思っていましたが、、

苫小牧~釧路~根室と向かう途中は

セイコーマートしか有りません(笑)

特に釧路~根室までは

何回、HOTCHEFにお世話になったことか

そんな感じで日本の一番東

ノサップ岬に行ってきました。

以前から北方領土問題に関心があったので色々と勉強になりました。

僕の友達の濃霧君と豪雨君と現地で待ち合わせをしていたので気温は13℃

濃霧で何も見えずという状況でした。

こんな貴重な機会を頂けたデイブレイクファミリーのM様には大感謝です!!

と、いうのもM様からオーダー頂いたタンドラのご納車に行ってきました。

M様にもご満足を頂けて嬉しい限りです!!

M様、この度はありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします!!

そして、北海道から埼玉に戻りーの

次の日は軽井沢でスーパーカーツーリングからの某ホテルでのパーティーにご招待頂いて

昨日も某ホテルでのパーティーにご招待頂いたので参加をしてきました。

そして本日は朝一でヨコハマへ。。。

そんな感じで、、相変わらずの移動距離。。

私の心は、、まだ太平洋を横断しているところ。。

魂ここにあらずの状況ですが、、溜まった事務作業を片付けるとしましょう。

それでは

☆夏休み☆

日本全国のタナカマニアのみなさん
いつもご購読を頂き誠にありがとうございます。

さて、僕の夏休みということで

デイブレイクは8月13日~8月17日まで

お盆休みとなります。。

が、、、、、、、

私はもちろん休みなしでお仕事です。

お仕事といっても埼玉にはいません。

どこにいるの?と気になる方も多いと思います。。

一応、日本にはいますよ。

そろそろ日本も手狭になってきたので

地球規模で仕事をやりたくなってきました。

今日は熊谷花火大会ということなので

早く帰ります。

お疲れ様でした。

☆遠征続き☆

タナカマニアのみなさん、いつもご購読頂き誠にありがとうございます。

ここ最近の私のスケジュールですが、本格的にヤバイ事になってきました。

日本全国のお客様から沢山のお仕事のオファーを頂いているのですが

2、3日睡眠時間ゼロというのも日常になってきました。

さすがに、このままでは死んじゃうのでマネージャーをつけてスケジュール管理をしてもらおうかな~と考えています(笑)

ちなみにマネージャーやりたい人いますか?

さてさて、そんな感じの私の現状ですが、、九州、大阪、名古屋などの西日本遠征が少し落ち着いたので

明日から仙台、明後日から北海道に行ってきます。

もちろんお仕事です。

そしてまた埼玉に戻り、、北海道に行ってきます。

遠征ばかりではなく、、店長という立場で仕事をしているので

お店のマネジメントにスタッフのスケジュール管理に、在庫管理にECサイトの運営にSNSの管理に、、
業者との打ち合わせなどなど

普通のサラリーマンの10人分の給料で20人分の仕事をしている自信があります。

ある意味コスパいいですね。

まぁそんな感じで、、、

一休みして仙台行ってきます

☆1位か、それ以外か☆

タナカマニアのみなさん、いつもご購読ありがとうございます。

さて今回のテーマは

「1位か、それ以外か」

人生は長い長いマラソンです。

1番前を走る人には、誰もいません。

2番手以降を走る人には、誰かしらが前を走っています。

それは2位だろうが100位だろうが、変わりません。

私は1位以外なら2位も100位も変わらないと思っています。

プロセスではなく、常に結果にこだわり、この業界を牽引していきます。

☆売上とは☆

タナカマニアのみなさん、いつもご購読ありがとうございます。

北海道のN様、宮城県のO様、東京都のM様、神奈川県のE様、大阪府のU様

などなどからブログ早く書いてよ~と催促を頂いたので、サクッと更新します。

さて今月も、もう月末です。

月末締め日ときて、売り上げを意識している方も多いと思います。

もちろん私も意識をしていますが、みなさんとは少し違います。

今月も「売り上げさん」にストーカーをされて付きまとわれています。

毎月、毎月、「売り上げさん」に追い付かれないように逃げているのですが、、

今月も知らないうちにビックマネーを動かしてしまいました。

私が考える「売上」とは

追いかけるものではなく、付いてくるものです。

月末が近づいて、今月もピンチ!「売上」が足りない~

と売り上げを追いかけている人がほとんどだと思います。

「売り上げさん」は気分屋さんなので、追いかけると逃げてしまい、嫌われてしまいます。

「売り上げさん」とどうやったら仲良くなれるか?

まずは私と仲良くなること!!

以上

☆ビッグネームとの出会い☆

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

さて今日のテーマは

「ビッグネームとの出会い」

まず、この業界で私より能力の高い人間はいないと自負しており

常にライバルは自分自身

架空の理想像の自分を作り上げ

それに近づけるように日々努力をしております。

なので、仕事に飽きてしまったり、モチベーションが下がってしまったり、少しテング気味になりかける事も有ります(笑)

そんなときに私の鼻を挫いてくれるのが、異業種のプロフェッショナル達です。

プライバシーの都合上、名前は伏せますが

スポーツ選手やミュージシャン、某大企業の有名社長様や会長様などなどです。

こういう方達と定期的にお会いする機会があり、

井の中の蛙大海を知らずという言葉じゃないですけど

井の中の蛙になりかけた自分に大海という大海原を教えてくれます。

明日も都内某超高級ホテルでのイベントにご招待を頂いたので、しっかりと刺激を受けてきたいと思います。

☆桃栗三年柿八年☆

さて今日のテーマは

「桃栗三年柿八年」

おいしい桃がなるまでは最低でも3年は掛かる。

おいしい柿がなるまでは最低でも5年は掛かる。

その数年間はほっておけば勝手に育つかというとそうではない。

自然災害や害虫など予測不能な出来事がある。

個体差もあり全てが3年や5年で実がなるとは限らない。

2年で実がなる木があれば10年経っても実がならない木もある。

でも木は成長を続けている。

人間も同じ。

仕事やスポーツ、勉強でも成果が出るまでにはそれなり「時間」が掛かる。

私でさえ、ここまでくるのに未経験から6年掛かってしまった。

最低でも3年は努力する。

3年間一生懸命に頑張って結果が出なければ、それは努力ではなく、「才能」の問題。

1年や2年足らずの安い努力で判断をしてはいけない。

その3年間は無駄かもしれないが、必ず人間力は成長しているだろう。

焦らずに待つ。待てないなら最初からやらない。

そして人と比べてはダメ。

野心を持ち、自分の道を突き進む。

そうすれば立派な幹が育ち

大きな木になり

林になり

森になるだろう。

☆車なに乗ってるんですか?☆

みなさんお久しぶりです。

相変わらずの多忙な日々を過ごしています。

さて、私が良く聞かれる質問の一つが

「車なに乗ってるんですか?」

真面目に答えると、キャデラックとクライスラーを所有しているのですが

乗る暇が有りません。

自分のクルマに乗ってる時間よりタクシーに乗っている時間の方が長いです。

それより新幹線に乗っている時間が一番長いかな?

最近は地球規模で移動をすることが増えてきたので

飛行機や船、新幹線にも良く乗ります。

以上の点を踏まえた

「車なに乗っているんですか?」

に関する質問のベストアンサーとしては

一番乗る乗り物として

愛車は「あさま」

セカンドカーとして

「のぞみ」

と、答えるのがベストではないかと思います(笑)

好きな自動車メーカーは?

ベンツ、BMWではなく

JALとJRでしょう

☆年収1000万円がスタートライン☆

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日もみなさんの為に更新するので、しっかりと刺激を受けて下さい。

さて今回のテーマは「年収1000万円がスタートライン」

?????何言ってんだこいつ、と思われる方がほとんどだと思いますが

私はそう思います。

今回はワールドカップも開催中なのでサッカーで例えてみるとしましょう。

サッカーは世界的な競技で発展途上国から先進国まで子供から大人まで、みんなに愛されているスポーツです。

競技人口も、抽象的な表現になりますが、かなり多いのではないでしょうか?

その中で、ワールドカップに出場できるのは、ほんの一握りの国だけです。

そして厳しい予選を勝ち抜いて、次の壁はグループリーグです。

こちらを勝ち抜くと次は決勝トーナメント進出つまり世界数百の国の中でベスト16になるのです。

そこからまた数戦を戦って勝ち上がってようやく優勝となるのです。

ようは世界一です。

さて「年収1000万円」がどのレベルかというと

地方予選を勝ち抜いて、ようやくワールドカップ出場が見えてきたレベルだと思います。

日本の平均年収と富裕層の割合を計算すると丁度いい数値です。

日本にも、沢山の労働者がいます。

その中で、俺は偉くなりたい!誰にも負けたくない!沢山稼ぎたい!と思って仕事をしている人は一体何人いるでしょうか?

あなたの職場に何人いますか?大体の人は、安定(安く定まり)を求めて変化を恐れ、自分の会社の業績も分からずのまま

今月は残業が少なかったなどと毎月の給料に一喜一憂している人ばかりではないでしょうか?

そういう人達は、一生スタートラインにも立てず終わる人生です。

そして人の足を引っ張るのが大好きなので、向上心がある変化を求める改革者を変人扱いして、あいつはバカだと言って毛嫌いします。

私の周りにも沢山同じような人がいましたが、全て結果を出して黙らせてきました。

デイブレイクは言わば超極細の中小企業にも及ばない小々企業です。

サッカーの話に戻りますが、設備が整った欧州の国ではありません。

どちらかというと、はだしでボールを追いかける中南米の国ではないでしょうか?

GDPや経済発展度では全く日本に及ばない国がサッカーでは日本が全く歯が立ちません。

なんとか経済大国に一矢報いてやろうというハングリー精神があるのでしょうか?

ここまでは前置きとして

本日の本題に入ります。

結論から入りますが、何が言いたいかと言うと求人を募集しています。

当社はタイトルの通り「年収1000万円がスタートライン」の会社です。

勘違いされる方も多いと思いますが、デイブレイクに入れば無条件で1000万円は稼げません。

ただ、稼げる可能性は他の企業に比べて格段と高くなります。

その道は極めて厳しい道のりです。

私が道しるべになるので、しっかりとついてくれば、きっといい景色が見えるでしょう。

私は甘えが故の優しさは持ち合わせていませんので、覚悟の上、お問い合わせ下さい。

一緒に日本一、いや世界一の「車屋」を目指しましょう。

私のビジョンにご理解を頂き、一緒に働きたい!!

そんなあなたは048-528-6511までお問い合わせ下さい。

それではご連絡お待ちしております。

☆一番心掛けていること☆

毎度ご覧頂きありがとうございます。

このブログを有料ブログにしようかな~と考えている今日この頃です。

一日1万アクセス突破したら考えるとしましょうか。

さて本日のテーマは、私が仕事をしている上で一番心掛けていることです。

それは、「機会ロスをしない」こと

つまり、チャンスに向けた準備をすること。

チャンスとは、いつ何時、どのタイミングでやってくるのか、分かりません。

せっかくチャンスがきても、準備が出来ていないとチャンスをものに出来ません。

非常にもったいないことです。

今日のたとえ話は、デイブレイクの日常

つまり私のリアルな体験です。

売れない車屋さんは必読ですよ!

当社は現車主義の車屋です。なので店頭に50台以上のアメ車が、ズラッと並んでいます。

その在庫管理を私が全て行っています。

洗車に、プライス管理に車検の管理、カスタムに不具合箇所の把握に売れた車と仕入れた車の入出庫の管理に、、展示場の並べ替えなどなど、、

やるべきことは沢山有ります。

その中で一番私が大切だと思うのは「洗車」です。

この車は新車並行で~カスタムも盛りだくさんで~バッチリ整備してご納車します!と能書きをたれたところで

ステップワンの洗車が出来てなくては、説得力が一つもありません。

ステップワンが出来ない人間がステップワンツースリーと上の仕事が出来ないと私は思います。

なので、その時点でせっかくお店に車を見に来てくれたお客様を逃がしてしまう。

つまり「機会ロス」が発生してしまうのです。

私クラスになれば現車が汚れていようと、例え現車が無くても、スキルでなんとかしてしまう事が出来るのですが

だいたいの車屋さんはそうはいかないでしょう。

私もこの仕事を始めて6年が経ちましたが、一番何を頑張ったか?というと洗車です。

ちなみにタイヤ交換もオイル交換もしたことが有りません。笑

洗車、空気圧点検、ウォッシャー液補充だけで、ここまでやってきました。

逆に業界未経験でこの世界に入り、メカニックで頭でっかちな知識をつけなかったのが良かったと思います。

当社は車両販売のほか、レンタカー事業も行っております。
事前にご予約頂くお客様がほとんどですが、突発的な事もしばしばとあります。

その際に、ちょっと洗車をするのでまっててください。とか中を掃除するので待っててください。とか
そんな事は問題外です。

そういう突発的なお客様はフィーリングで物事を判断される方が多いのでフィーリングが合えば
良いお付き合いが期待できるお客様が多いのです。

ここまでがレベル1の話です。

まずはみなさんレベル1から頑張りましょう。

ここから先のレベルの私が心掛けているチャンスへの準備ですが

まずは自己管理です。早寝早起きを心掛けて健康的な生活を送る事。

そうすることで突発的な出張にも万全の体調で望めます。

続いては出張の間、数日会社を空けても大丈夫な準備をする。

納車スケジュールなどを一週間前倒しで準備をする。

例え、急な部品の発注や作業漏れなどあっても一週間あれば、大体の事は対処可能です。

逆に順調にスケジュールが進んで納車も早まればお客様も喜びます。

その為に、毎週日曜日の夜に次週の行動計画を立てて

順調にスケジュールが進んでいるか?を毎日フィードバックをしています。

もちろん私個人だけではなく、会社全ての行動計画です。

そうすることで突発的な入庫などにも柔軟に対処が出来て

「機会ロス」を防ぐことが出来るのです。

チャンスというものは、常に身近にあり、みな平等にやってきます。

そのチャンスに気がつくか?

ものに出来るのか?

は、あなた次第です。

チャンスに向けた準備をすること

それがしっかりと出来る人が勝ち上がっていく。

勝つか?負けるか?

あなたは

どっちの人生がいいですか?